TOP > 抜け毛の原因を防げ!

抜け毛の原因と予防する方法

様々な抜ける原因

抜け毛が気になっている男

薄毛と呼ばれる頭に毛が少ない状態を作る原因となるものに「抜け毛」というものがあります。

この抜け毛と言うのはその名称の通り「毛が抜ける」という症状です。

抜け毛も最初は数本程度ですが、慢性化・重症化していくと徐々に抜ける本数が増えていき、最終的には目で見えてハゲていくのが分かるような本数の髪が一斉に抜け始めてしまうのです。

この抜け毛の原因というのは非常に多く存在しているのですが、その中でも特に多くの人の抜け毛の原因となっているものに「食生活」と「ストレス」があります。

昔の日本人の食事というのは野菜と魚と米などの穀物が主体となった、非常にヘルシーなものでした。

ですが、食生活が欧米化したことによって非常に脂分の多い食べ物が増えていき、体の中に許容できなくなったものが脂肪となって体に吸着しますが、この脂肪というのは抜け毛と非常に深い関係があり、体に吸着している脂肪が頭に回っていくことによって、頭皮の皮脂量が非常に多くなり、髪が抜けやすい状態が作られるのです。

また、人間はストレスを感じると血圧が上昇していき、下げる際に汗をかいて水分を放出することにより、過度に血液が流れていかないようにします。

その際、血液中の水分が汗として放出されることによって血がドロっとした液体状になります。

そうなると体中の血流が悪化し、毛髪が健康でいるために必要な養分を上手く供給できなくなり、抜け毛が発生しやすくなるのです。

他にも「生活習慣の乱れ」や「間違ったシャンプーなどによる頭皮へのダメージ」なども抜け毛の原因となるので、もし自分の中で「もしかしてこれが原因?」と思う要素があるのなら、それらを一度見直してみましょう。

薬のネット通販サイト

原因を知ろう

抜け毛の原因を知ることを勧める医者

抜け毛には様々な原因が存在していますが、それでは「自分の抜け毛の原因は一体何なのか」というのを特定するにはどうすれば良いのでしょうか。

実際に何が原因で抜けているのか、というのを細かく特定する為には、自分の生活習慣などをしっかりと見直す必要がありますが、多くの人が悩んでいる「AGA」と呼ばれる脱毛症で抜け毛が起こっているのか、それとも別の原因で抜け毛が起こっているのか、というのは比較的簡単に知ることができます。

特定方法としては、まずは「どこの毛が抜けているのか」というのを知りましょう。

もし頭頂部と側頭部の境目やつむじの辺りにある毛が抜けていっている場合、AGAと呼ばれる脱毛症になっている可能性が非常に高くなります。

また、パッと見てどこの毛が抜けているのか分からない、という人は「お風呂に入り、毛を集める」という方法を試してみましょう。

お風呂の排水口に目の細かいネットを張り、シャンプーを行った後の髪を収集する事によって「何本の髪が抜けているのか」「髪がどのような状態なのか」というのを知ることが出来ます。

人間というのは1日に平均して100本前後抜け落ちる、と言われていますが、AGAになるとそれ以上の髪が抜けるようになります。

また、抜ける髪も成長しきった髪が抜けるのではなく、成長しきっていない、本来であれば今後も成長を続ける髪が抜けてしまうため、髪全体が細く短く、更に毛根自体がまだ成長途中のため、非常に柔らかくなっています。

なので、もしこのように髪が多く抜けているのであればAGAになっている可能性が非常に高い為、専門のクリニックで治療を行ってもらうようにしましょう。

生活習慣を見直そう

ストレスに悩まされている男

抜け毛の原因がAGAだった場合、専門の治療を行う必要がありますが、もし自分の抜け毛がAGAとは関係無いというのがわかり、その上で治療を行いたい……という風に思っているのであれば、まずは「生活習慣の見直し」から始めてみましょう。

抜け毛の原因となる生活習慣は先述の食事とストレス以外にも「睡眠不足」などの要素も存在しています。

なので、もし抜け毛を解消したいのであれば、これらの要素を見直していく必要があるのです。

今まで仕事が忙しく、食事も偏ったものばかり食べ、寝る間も惜しんで仕事に取り組み、毎日過度のストレスを感じながら生活を送る……このような状態になっているのであれば、まずはその生活から抜け出す必要があります。

食事をバランスの良い、脂分が多くない物に切り替え、その上でしっかりとした睡眠を取ることによって、髪だけでなく体中に養分が行き渡り、体を健康にしつつ、今まで生活リズムが崩れていたことによって起こっていた抜け毛も自然と良くなっていきます。

また、仕事や日常生活の中で溜まっているストレスをそのまま放置し続ける、というのも体にとっては非常に良くないもので、更にストレスによる血圧の変動というのは、抜け毛の原因となります。

なので、自分が趣味としているものを楽しんだりするような適度なストレスの解消も行っていくことによって、過度なストレスによる抜け毛を防いだり、過度のストレスによって発症することがある「抜毛症」という「自分で髪を抜いてしまう」症状を引き起こすことも無く、健康な状態になることが出来るのです。

サプリやシャンプーで治療を

シャンプーで頭の脂を落とす男

抜け毛の治療や対策に利用されるものとして「サプリメント」や「育毛シャンプー」というものがあります。

育毛シャンプー、と聞くと多くの人は使用することによって髪が生えてくるようなシャンプーを想像すると思いますが、一般の薬局で育毛効果がある、と謳って販売されているシャンプーは通常のシャンプーよりも洗浄効果が優れているという特徴がある程度で、使用したからと言って別段髪の生える量が増える、というわけではないのです。

ですが、このようなシャンプーを利用してしっかりと頭の脂を落としてあげることによって髪が再び生えやすくなる為、このようなシャンプーを利用し、きちんと頭皮の汚れを落としてあげるようにしましょう。

また、抜け毛対策に良いとされているサプリメントを選ぶ際には「含有成分量をしっかりとチェックする」というのを忘れないようにしましょう。

そして、日本国内で販売されているサプリメントというのは「栄養補助目的」に服用することを想定している製品が非常に多い為、中には服用しても効果が分かり辛い物も存在しています。

なので、もし普段使用しているものよりも成分量の多いサプリメントを服用したい、と思っているのであれば、個人輸入代行という方法を利用して海外産のサプリメントを輸入し、服用してみましょう。

また、服用時には用法用量等をしっかりと守った上で服用を行うようにしましょう。

薬のネット通販サイト